黒板アートを楽しむ駅利用者=金沢駅もてなしドーム地下広場

黒板アートを楽しむ駅利用者=金沢駅もてなしドーム地下広場

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

黒板アート披露 金沢学院大生が制作

北國新聞(2020年3月4日)

 閉校した小学校の黒板に絵を描く「みんなの思い出黒板アート」の第3弾が3日、金沢駅もてなしドーム地下広場でお披露目された。金沢学院大芸術学部の8人が迫力ある加賀獅子と加賀鳶(とび)を描き、駅利用者を楽しませた。
 旧材木町小で使われた黒板縦1・2メートル、横3・6メートルの3枚をキャンバスとして活用した。「金沢の伝統文化 加賀獅子と加賀鳶」をテーマに、大きな口を開けた獅子頭や獅子に対峙(たいじ)する棒振り、はしご登りを披露する男たちをチョークで色鮮やかに表現した。9日まで展示する。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット