修繕工事を終え、新しく生まれ変わった「どばしっこ清水」=五泉市

修繕工事を終え、新しく生まれ変わった「どばしっこ清水」=五泉市

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 その他

人気の名水リニューアル 五泉「どばしっこ清水」

新潟日報(2020年3月6日)

 昨年から水の通りが悪くなっていた新潟県五泉市土堀の湧水井戸「どばしっこ清水」が修繕工事を終え、リニューアルした。井戸は県の名水にも指定されており、管理する五泉トゲソの会は、五泉を代表する憩いの場として同所をPRしていきたい考えだ。

 井戸周辺は10カ所以上の湧水群で、トゲソの生息地にもなっている。湧水井戸は2011年に県の名水に指定されて以降、水を求め市内外から人が集うスポットになっていた。

 しかしトゲソの会によると、昨年頃から水圧の低下などが原因で、井戸から湧水が出なくなっていた。これを受け同会がことし1月、長岡市の「山口育英奨学会」の支援を受けながら修繕工事を行い、新しく生まれ変わった。

 これまで水は井戸脇のパイプを通じてくんでいたが、修繕後は井戸の中で直接くんだり、飲んだりできるよう構造を変えた。井戸近くには、トゲソの会の支援を呼びかける募金箱も設置した。同会の中村吉則理事長は「トゲソも生息する湧水群を守れたのは大きい。今後もぜひ多くの人に利用してもらえれば」と話している。

新発田・月岡・阿賀野 ニュース

新発田・月岡・阿賀野
イベント

新発田・月岡・阿賀野
スポット