長野県 松本・上高地・美ヶ原 アウトドア・レジャー 鉄道

松本駅に訪日客専用カウンター JR東、23日開設

信濃毎日新聞(2020年3月7日)

 JR東日本長野支社(長野市)は23日、松本市の松本駅構内に訪日外国人旅行者専用のカウンターを開設する。同市を訪れる外国人旅行者の快適な鉄道の旅をサポートする。同社が管轄する県内の駅で、同様の施設は初めて。

 待合室となっているスペースを改修して二つの専用窓口を設け、同支社の社員2人以上が常駐。英語で対応し、他の言語には翻訳機などを使ってやりとりする。乗車券の販売や乗り継ぎの案内を行い、訪日客向けの旅行商品も取り扱う。従来はみどりの窓口などで訪日客に対応していたが、案内に時間がかかって他の窓口業務が滞るケースもあったという。同支社は、利便性の向上で訪日客の誘客を進め「松本地域を盛り上げたい」としている。

 営業時間は午前9時〜午後4時。年末年始(12月29日〜1月3日)休業。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット