駅ナカ限定の新商品を手に取る観光客=JR金沢駅

駅ナカ限定の新商品を手に取る観光客=JR金沢駅

石川県 金沢市周辺 特産

駅ナカ限定、石川土産に 金沢駅 酒や菓子、新たに12種

北國新聞(2020年3月11日)

 北陸新幹線開業5周年を記念し、JR金沢駅の土産店で10日、駅ナカ限定の新商品12種類が発売された。昨年10月から販売した第1弾で人気だった商品と合わせて、酒や菓子、置き物など約30種類が並び、観光客や地元客に石川の魅力をアピールした。
 JR西日本とJR東日本が実施するキャンペーンの一環で、金沢、加賀温泉など北陸三県の6駅で販売する。取り扱い商品は石川、富山、福井の各県で異なる。
 金沢駅の「おみやげ処金沢」では、新幹線車両をかたどったスイートポテトや新幹線開業と同じ5年間寝かせた「加賀梅酒五年熟成」など、ジェイアールサービスネット金沢(金沢市)が北陸三県の商社と共同開発した商品が並び、多くの買い物客でにぎわった。フィギュアなどを含む全27種類の新商品は9月中旬ごろまで販売を予定する。
 担当者は「お土産を求めて多くの人が新幹線を利用するきっかけになればうれしい」と話した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット