設置された丸型ポストの鏝絵看板

設置された丸型ポストの鏝絵看板

富山県 高岡・氷見・射水 アウトドア・レジャー

レトロな鏝絵看板飾る 小杉三ケ郵便局

北日本新聞(2020年3月12日)

 レトロな丸型ポストをデザインした鏝絵(こてえ)の看板が10日、射水市の小杉三ケ郵便局(磯部美希局長)に取り付けられた。

 射水市商工会が「鏝絵のまち小杉」事業の一環で、南砺市福野地域の左官職人、石崎勝紀さんに13年ほど前に依頼して製作した。サイズは縦91センチ、横45・5センチ。大正時代の旧小杉郵便局をリノベーションした文化施設「LETTER」から譲り受けて移設した。

 小杉三ケ郵便局は旧北陸道沿いにあり、近くの老舗呉服店や家具店にも鏝絵が飾ってある。同局所有者で元局長の堀田良成さんは「街歩きエリアで、新たに見ていただけるスポットが増えた」と喜んだ。

高岡・氷見・射水 ニュース