石川県 加賀・白山・小松 鉄道

能美根上駅 改称5年、変遷たどる写真展

北國新聞(2020年3月13日)

 JR能美根上駅(旧寺井駅)への改称5周年を記念し、能美市は14日、駅の変遷をたどる写真40枚を同駅コンコースに展示する。国鉄時代の駅舎や駅前の様子、40年前に廃止された北陸鉄道能美線などの写真を並べ、駅開業から108年間の歩みを振り返ってもらう。
 市が記録、収集した戦前の写真や、市内在住の北鉄OBから提供を受けた数々を集めた。
 寺井駅と能美根上駅を捉えた写真は26枚で、人家や商店がまだ少ない1940年ごろの駅前や60年に駅構内に設けられた跨線(こせん)橋を祝う関係者の姿、68年完成のコンクリート造りの駅舎、2014年に落成した現在の橋上駅舎が建設される様子などを紹介する。
 北鉄能美線の写真は14枚で、寺井駅前にあった新寺井駅と寺井地区中心部にあった本寺井駅の姿、手取川鉄橋を渡るツートンカラーの車両、80年の廃線時に走ったさよなら電車などが撮影されている。
 展示は4月13日までで、東口広場では東京五輪に出場する市出身の鈴木雄介、平田しおりの両選手を祝う電飾なども設置する。

加賀・白山・小松 ニュース

加賀・白山・小松
イベント

加賀・白山・小松
スポット