「松本食べ歩きガイドブック」を作った「まつもっと」の信大生たち

「松本食べ歩きガイドブック」を作った「まつもっと」の信大生たち

長野県 松本・上高地・美ヶ原 グルメ

松本食べ歩きガイドブック 信大生と市職員、厳選の15店

信濃毎日新聞(2020年3月14日)

 信州大(本部・松本市)の学生有志と松本市市民課職員でつくる「松本をもっとよくしようプロジェクト(まつもっと)」が「松本食べ歩きガイドブック」を作った。市街地の魅力を知ってもらおうと、実際に食べ歩いた15店を紹介している。

 A3判、カラー。カフェやパン屋の他、たい焼きやせんべいの店などの特徴や人気メニュー、営業時間を掲載した。商品の写真や店の場所を記した地図も添えた。ポケットサイズに折り畳んで持ち歩けるようにした。

 市役所の使用済み古紙を再生した赤、白、黄3色の紙を使って2千部作成。15店に20部ずつ配った他、信州大や松本大、松本短大、市民課窓口などに置く。

 メンバーで信大農学部1年の永井悠理さん(19)は「厳選したお店ばかり」とアピール。信大繊維学部1年の間美羽さん(21)は「新入生に街を満喫してほしい」と話していた。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット