わら縄をほどく森口さん=3月16日、福井県福井市の養浩館庭園

わら縄をほどく森口さん=3月16日、福井県福井市の養浩館庭園

福井県 福井・永平寺 その他

養浩館庭園の雪つり撤去 福井市、国の名勝庭園

福井新聞(2020年3月17日)

 福井県福井市の国名勝、養浩館庭園で3月16日、雪つりの撤去作業が行われた。小雨が降る中、専属庭師が雪から樹木を守る役目を終えた縄や支柱を、一つずつ丁寧に取り外した。

 午前10時ごろから、専属庭師の森口朝行さん(45)が作業を開始。高さ約7メートルの竹の支柱から伸びるわら縄をはさみで手際よく切り、9本のクロマツの雪つりを撤去した。

 森口さんは「今年の冬は雪があまり降らなかったため、木の状態は良好」と話していた。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット