アルパカに餌をやる親子連れ

アルパカに餌をやる親子連れ

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 アウトドア・レジャー

アルパカ牧場、今季の営業開始

信濃毎日新聞(2020年3月21日)

 富士見町の八ケ岳アルパカ牧場が20日、今季の営業を始めた。1月28日〜3月19日の冬季休業中に新型コロナウイルスの感染が全国で拡大したが、営業開始を待ちわびる声が多く寄せられたため、来場者にマスク着用や入園前の手洗いを求めた上で営業することにした。

 牧場では約20頭のアルパカと、散歩したり記念撮影したりして触れ合うことができ、県内外から大勢の家族連れが訪れた。

 11月末までの午前10時〜午後4時。一般600円、小学生以下400円(3歳以下無料)。休園日など問い合わせは同牧場(電話0266・75・2554)へ。

【臨時休業】新型コロナウィルスの影響で「八ケ岳アルパカ牧場」は当面の間、休園となりました。詳細は八ケ岳アルパカ牧場の公式サイト(https://www.alpaca-farm.net/)等をご確認ください。(4月14日時点)

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット