桜のスタンプが押された限定御城朱印=美浜町佐柿の若狭国吉城歴史資料館

桜のスタンプが押された限定御城朱印=美浜町佐柿の若狭国吉城歴史資料館

福井県 敦賀・若狭 その他

桜の御城朱印いかが 若狭国吉城歴史資料館が限定販売

福井新聞(2020年4月4日)

 福井県美浜町佐柿の若狭国吉城歴史資料館が、桜の季節をイメージした御城朱印を4月19日までの期間限定で販売している。

 同館はこれまで、シャガの花が印刷された御城朱印など8種類を販売してきた。今回は城下町である佐柿の桜並木をイメージし、通常の御城朱印に桜のスタンプを六つ押印した。1枚300円。

 館長(49)は「城下町の佐柿の桜並木は国吉城の見どころの一つ。春の雰囲気を楽しんでほしい」と話していた。

 桜の御城朱印は昨秋結成した「越前・若狭御城印運営協議会」のキャンペーンとして実施。丸岡城、越前大野城、一乗谷城、金ケ崎城でも限定販売している。

敦賀・若狭 ニュース