七尾市内の飲食店を応援するサイト「#がんばろう七尾!」を説明する関係者=七尾市内

七尾市内の飲食店を応援するサイト「#がんばろう七尾!」を説明する関係者=七尾市内

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく グルメ 特産

七尾会議所 宅配飲食店をウェブで紹介

北國新聞(2020年4月10日)

 七尾商工会議所などは9日、宅配サービスを行う市内の飲食店などを紹介するウェブサイト「#がんばろう七尾!」を開設した。同日時点ですし店やカフェ、お好み焼き店、海産物店など15店を掲載。新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛のムードが強まる中、市民の消費を促し、利用客が減少している飲食店を支援する。
 七尾商工会議所と、七尾青年会議所(JC)、市が出資するまちづくり会社「七尾街づくりセンター」が共同で作成した。
 宅配や持ち帰りができる飲食店をまとめた「テークアウト」と、海産物やコメを配達してくれる店を紹介した「センドホーム」の二つのページで構成される。
 テークアウトには、市内のすし店やラーメン店、焼き鳥店など12店が掲載され、それぞれの店のページを開くと、持ち帰りできるメニューや料金、連絡先などが分かる仕組みになっている。
 七尾商工会議所が会員企業を対象に行った新型コロナに関する影響調査では、「すでに影響が出ている」「今後影響が出る懸念がある」と答えた企業が8割を超えた。会合が減ったり、外出の機会が減って売り上げが大幅に落ち込んだ飲食店は少なくなく、会議所がこうした店を応援しようと市内の事業者らに呼び掛け、サイト運営を企画した。
 事務局を置く七尾街づくりセンターは掲載希望事業者を募っている。七尾商工会議所中小企業振興委員会の政浦義輝委員長は「コロナショックは人ごとではない。直接会って助けることができない分、ネットを通じて地元の事業者を助けたい」と話した。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット