明かりに照らされた桜並木が、幻想的な雰囲気を演出している夜桜のライトアップ=五泉市

明かりに照らされた桜並木が、幻想的な雰囲気を演出している夜桜のライトアップ=五泉市

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 花・紅葉

桜トンネル幻想的に 五泉・村松公園

新潟日報(2020年4月10日)

 約3千本の桜の名所として知られる新潟県五泉市の村松公園で、夜桜のライトアップが始まった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、週末に予定していた屋台村や各種イベントは中止となったが、明かりに照らされた桜色のトンネルが幻想的な雰囲気を演出し、通り掛かった人の目を楽しませている。

 村松公園は「日本さくら名所100選」にも選ばれるなど、県内外から見物客が集う人気スポットとなっている。ライトアップは見頃の期間、毎日行っており、公園前の県道は19日まで歩行者天国を実施している。

 桜が見頃となった7日は訪れた親子連れが桜並木をバックに、写真撮影を楽しんでいた。例年なら宴会客でにぎわうが、この日は落ちついた雰囲気の中で、じっくりと夜桜を鑑賞したり、ジョギングに汗を流したりする姿もあった。

 加茂市から訪れた60代の男性は「夜桜がきれいで毎年楽しみにしている。ことしは人が少なく驚いたが、見頃の時期に訪れることができて良かった」と話した。

 点灯は午後6時から9時半まで。市によると、今週末には満開を迎えるという。

新発田・月岡・阿賀野 ニュース

新発田・月岡・阿賀野
イベント

新発田・月岡・阿賀野
スポット