ベニズワイガニや氷見牛などをセットにして発送する準備をする濱出さん

ベニズワイガニや氷見牛などをセットにして発送する準備をする濱出さん

富山県 高岡・氷見・射水 グルメ

魚介類セットで発送 自宅で味わって 氷見の民宿「魚恵」

北日本新聞(2020年4月14日)

 氷見市北大町の民宿「魚恵(ぎょけい)」は、富山湾の新鮮な魚介類をセットにして顧客に発送するサービスを始めた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で外食の自粛が広がる中、「自宅で味わいたい」という要望に応えた。

 新型コロナの影響が大きい都内に住む常連客を励まそうと3月下旬、自家製の干物などを送ったところ、感謝のはがきが届き「スーパー店頭で品切れが相次ぎ大変」と書いてあった。

 市内の民宿は軒並みキャンセルが相次ぎ、打撃を受けており、魚恵も4月の売り上げが前年の1割程度にとどまる見込み。顧客に喜ばれ、売り上げ確保にもつながるとしてグルメセットの提供を決めた。2017年暮れに鮮魚発送用の調理場を整備しており、円滑に対応できた。

 ベニズワイガニやカワハギ、イワシ、サヨリなど旬の魚介類をはじめ、氷見牛やうどん、干物などを詰め合わせる。2人前で1万5千円(送料・税込み)から。関東を中心に案内はがきを送り、会員制交流サイト(SNS)やホームページでPRした。既に約20件の注文があり好評という。

 セットには店で使えるクーポン券と従業員が手作りしたマスクも入れている。

 2代目の濱出裕貴さん(34)は「手間はかかるが、お客さんに喜んでもらえれば幸い。新型コロナが終息したら来店してもらえるよう、顧客とのつながりを大切にしたい」と話す。問い合わせは魚恵、電話0766(72)3744。

高岡・氷見・射水 ニュース