神前にアジがつるされた本殿で神事に臨んだ松尾名誉宮司=羽咋市の気多大社

神前にアジがつるされた本殿で神事に臨んだ松尾名誉宮司=羽咋市の気多大社

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく その他

羽咋の気多大社 アジつるし、大漁祈願

北國新聞(2020年5月2日)

 羽咋市の気多大社で1日、「御贄祭(みにえさい)」が営まれ、神前にアジ48匹がつるされた中、松尾孝夫名誉宮司が大漁と海上安全を願った。
 加賀藩祖前田利家が1583(天正11)年に祭りで供えるアジの漁を認めたことを記す文書が残っている。
 毎年5月1日と9月1日に営まれ、今年は参詣者を集めず、巫女(みこ)の舞も取りやめた。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット