富山産の豪華な食材がふんだんに使われた「富山湾 海鮮出汁鍋」

富山産の豪華な食材がふんだんに使われた「富山湾 海鮮出汁鍋」

富山県 黒部・宇奈月・新川 グルメ 特産

おうちで海鮮鍋いかが 休館中の宇奈月温泉「延楽」

北日本新聞(2020年5月4日)

 黒部市宇奈月温泉の老舗旅館「延楽」(濱田政利社長)は、富山の海と山の幸を自宅で味わってもらおうと、豪華な鍋セット「富山湾 海鮮出汁(だし)鍋」と高級魚ノドグロを調理した「のど黒 味噌(みそ)吟醸焼き」を発送するサービスを始めた。

 県の休業要請を踏まえ、延楽は4月23日から休館している。旅行の自粛が求められる中で、少しでも旅館の料理を楽しんでもらいたいと、「おうちで旅する富山」をテーマに発送サービスを始めることにした。

 「富山湾 海鮮出汁鍋」は富山産の食材を100%使用。シロエビや甘エビのつみれ、アマダイ、ボタンエビ、蒸しアワビ、旬の野菜や山菜といった豪華な具材を、特製のだしで煮て味わう。冷蔵で配送する。2人前で1万2650円。

 「のど黒 味噌吟醸焼き」は、県内の蔵元の酒かすを使い、自家製のたれに漬け込んだノドグロを冷凍で届ける。自宅で解凍し、サッと焼くだけで味わえる。3尾入りで6930円。

 申し込みは延楽、電話0765(62)1211。

黒部・宇奈月・新川 ニュース