白バラの中に創作ポスターを展示した前庭

白バラの中に創作ポスターを展示した前庭

富山県 黒部・宇奈月・新川 花・紅葉

白バラとポスター競演 黒部の花岡デザイン事務所

北日本新聞(2020年5月18日)

 黒部市石田の花岡デザイン事務所で、白バラが満開となっている前庭に、同事務所代表のグラフィックデザイナー、花岡宏吉さん(77)が新型コロナウイルス感染症をテーマに創作したポスターを展示している。20日まで。

 花岡さんがメンバーとなっている黒部ワンコイン・プロジェクト実行委員会が主催。市内を走る富山地方鉄道の電車などが乗り放題になる「黒部ワンコイン・フリーきっぷ『楽駅停車の旅』」の実施期間以外も、まち歩きを楽しんでもらいたいと企画した。

 白バラは25年前から栽培するナニワイバラで、前庭いっぱいに咲き誇っている。ポスターは、プロジェクトのマスコットキャラクター「くろワン」がマスクを着け、「負けないぞ!」と新型コロナウイルスを踏みつけている図柄や、密集、密接、密閉の3密回避をユーモラスに表現した作品など8点を展示。木の枝に顔を描いたオブジェもある。

黒部・宇奈月・新川 ニュース