各展示コーナーに張り付けられた英文サイトのQRコード=福井県小浜市食文化館

各展示コーナーに張り付けられた英文サイトのQRコード=福井県小浜市食文化館

福井県 敦賀・若狭 その他

小浜の食、英語でPR 市食文化館がQRコード掲示

福井新聞(2020年5月29日)

 福井県小浜市食文化館は、インバウンド(訪日外国人客)向けに、館内の展示に関する英文サイトを開設した。各展示コーナーに掲示されたQRコードを読み込むことでアクセスでき、発酵食品、すし、年中行事と食の関わりなど10項目について紹介している。

 各展示には日本語の解説文の英訳が添えられているが、一部に限られていた。日本語文をそのまま英訳すると意味が分かりづらくなる場合もあった。今回は外国人ライターに依頼して改めて文章を作ってもらい、より分かりやすい内容に刷新。観光庁の事業に採択され、費用は同庁が負担し、サイトは同館が作った。

 新型コロナウイルス感染拡大を受けた休館から再開した5月21日に開設。▽小浜市▽食文化館▽すし▽雑煮▽小浜の伝承料理と食文化▽小浜の海と魚-など1階の展示のほか、若狭塗や若狭和紙といった2階の伝統工芸体験についても紹介している。

 同館は展示や魚の調理法について英語字幕付き動画が見られるタブレット端末を用意するなど、インバウンド対応を強化している。市食のまちづくり課の奥城直喜グループリーダーは「新型コロナの収束後は、外国人に小浜の食文化の展示を楽しんでほしい」としている。

敦賀・若狭 ニュース

敦賀・若狭
イベント

敦賀・若狭
スポット