生坂村観光協会が公開しているVR動画

生坂村観光協会が公開しているVR動画

長野県 松本・上高地・美ヶ原 アウトドア・レジャー

登山や犀川下り...VRで体験 生坂村観光協会、動画公開

信濃毎日新聞(2020年6月8日)

 生坂村観光協会は、村内の観光名所を仮想現実(VR)で再現した動画をホームページで公開している。新型コロナウイルス感染拡大防止のため県外者に登山自粛などを求めており、ネット上で村の魅力が体験できるように―と考えた。

 動画は大城(おおじょう)(980メートル)や京ケ倉(きょうがくら)(990メートル)の登山、犀川の川下り、パラグライダーからの景色の3種類で、各3〜4分ほど。スマートフォンで見る場合、スマホを上下左右に動かしたり画面上で指を滑らせたりすると、視点を変えることができる。

 もともと動画は、村の自然やアウトドアをPRし、観光誘客につなげる狙いで2年ほど前に制作。中信地方で昨年4〜6月に開いた全国都市緑化信州フェア「信州花フェスタ」の会場で来場者に見せるなどしていたのを転用した。村振興課の中山茂也課長は「動画で村の自然に触れ、感染が収束したら足を運んでほしい」と話している。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット