19日にプレオープンする金沢中央観光案内所の内部=金沢市南町

19日にプレオープンする金沢中央観光案内所の内部=金沢市南町

石川県 金沢市周辺 その他

金沢中央観光案内所で内見 「新たな日常」へ準備

北國新聞(2020年6月19日)

 政府は18日、新型コロナウイルスの対策本部会合を開き、都道府県境をまたぐ移動の自粛要請を19日から全面的に解除すると決定した。石川県内の観光、文化施設はオープンや再開に向けた準備を進め、感染症対策と社会経済活動を両立する「新たな日常」の実現へ動きだした。
 今回は、緊急事態宣言の解除が遅れた首都圏4都県(埼玉、千葉、東京、神奈川)や北海道との間を含め、都道府県境を越えた往来が全て自由になる。感染者数が少ない他の地域では、先行して自粛の解除が始まっていた。県境をまたぐ観光振興についても認める形で徐々に推進する。
 移動の全面解禁に合わせ、19日に金沢市南町でプレオープンする金沢中央観光案内所では18日、報道陣向けの内見会が開かれ、加賀五彩や町家の格子戸をイメージしたデザインの内装が初披露された。
 臨時休館中の金沢21世紀美術館は、19日からの無料ゾーンの一部再開に向け、マスク着用を促す看板などを館内に設置した。全面開館は27日を予定している。
 このほか、金大附属病院は19日から面会の原則禁止を解除する。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット