試し釣りしたアユの大きさを確認する三面川鮭産漁業協同組合員ら=村上市岩沢の三面川

試し釣りしたアユの大きさを確認する三面川鮭産漁業協同組合員ら=村上市岩沢の三面川

新潟県 村上・胎内 アウトドア・レジャー

アユ釣り27日解禁 村上・三面川 漁協が試し釣り

新潟日報(2020年6月23日)

 県内で最も早いアユ釣り解禁を27日に控え、村上市の三面川鮭産漁業協同組合が21日、三面川水系でアユの試し釣りを行った。上々の釣果が上がり、組合員からは「サイズも大きく、期待は大きい」と笑みがこぼれていた。

 試し釣りは釣り客に情報を早めに発信するために、同組合が実施しており、今年で9回目。情報は組合のホームページに掲載し、アユ釣りに必要な遊漁券の取扱店などに周知し、問い合わせに答えられるようにするという。

 この日は組合員9人が手分けして、午前は支流の高根川6カ所、午後は三面川3カ所へと入った。17~20度とちょうどいい水温で、1日で200匹ほどが釣れ、サイズも大きいもので20センチと好調だった。同組合の平田茂伸理事は「冬場に雪が少なかった影響もあるかもしれないが、試し釣りを始めてこれまでにない釣果。大いに期待できる」と話していた。

村上・胎内 ニュース

村上・胎内
イベント

村上・胎内
スポット