昭和時代のフェア会場内の様子(右)と応募特典=チューリップ四季彩館

昭和時代のフェア会場内の様子(右)と応募特典=チューリップ四季彩館

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

思い出のチューリップフェア写真募集 来春70回の節目

北日本新聞(2020年6月29日)

 砺波市花と緑と文化の財団は、来春に第70回を迎えるとなみチューリップフェアに向け「想(おも)い出のチューリップフェア写真」を募集している。写真は来年4月22日に開幕するフェア会場内に展示し、歴史を振り返りながら節目を祝う。

 昭和、平成、令和の各時代に家族や友人とフェア会場内で撮った写真や会場内の様子が分かる写真を募る。同財団の織田武男企画普及係長は「節目のフェアを大勢の人と共に祝いたいので、たくさん応募してほしい」と話している。

 応募用紙に氏名や撮影した年代、コメントなどを書いてチューリップ四季彩館(同市中村)に持参するか郵送する。同館の公式メールアドレス(shikisai@city.tonami.lg.jp)からも受け付ける。1人何枚でも応募可能で、応募者にはクリアファイルと非売品のばんそうこうをそれぞれ1枚プレゼントする。募集は8月31日まで。

砺波・南砺・五箇山 ニュース