富山県 高岡・氷見・射水 その他

プレミアム宿泊券27日から先行販売 氷見市観光協会

北日本新聞(2020年7月8日)

 氷見市観光協会(松原勝久会長)は、市内の宿泊施設38カ所で使えるプレミアム宿泊券を8月1日から販売する。新型コロナ感染拡大で打撃を受けた民宿やホテルなどを支援する狙い。1万5千円分を1万円で発行。先着順で2万枚を販売する。今月27日から協会窓口で先行販売する。販売は11月末までの予定だが、売り切れ次第終了する。プレミアム分と管理運営費は市が支援する。

 購入は1人1回10枚まで。回数に上限は設けない。8月1日から市内のショッピングセンターや県内の旅行代理店、9月上旬からは楽天トラベルでも販売する。電話やファクス、メールなどでは受け付けない。

 利用期間は8月1日から12月1日チェックアウトまで。土日祝祭日も使える。1人1泊1枚使用できるが、おつりは出ない。38施設は市観光ポータルサイト「きときとひみどっとこむ」で紹介している。

 同協会は「参加施設はガイドラインに基づいた感染予防対策を取っている。お客さんも健康管理に注意した上で氷見を堪能してもらいたい」と呼び掛ける。問い合わせは同協会、電話0766(74)5250。

高岡・氷見・射水 ニュース