見頃になっているヘメロカリス=射水市黒河の太閤山ランド

見頃になっているヘメロカリス=射水市黒河の太閤山ランド

富山県 高岡・氷見・射水 花・紅葉

ヘメロカリス梅雨に映える 小杉・太閤山ランド

北日本新聞(2020年7月9日)

 射水市黒河(小杉)の県民公園太閤山ランドでユリの一種、ヘメロカリスが見頃になっている。

 ヘメロカリスは「デイリリー」と呼ばれ、花が1日だけ咲くのが特徴。園内にある合掌造りの施設「太閤山荘」周辺の約8千平方メートルに15品種約4万株が植えられている。8日は、オレンジ色や黄色の花が梅雨の晴れ間に映え、カップルらが見入った。

 同園によると、開花のピークは今月中旬まで。職員は「1日ごとに違う花が咲いているのを楽しめる」と話している。

高岡・氷見・射水 ニュース