投票で名前が決まった弥彦村のキャラクター「ミコぴょん」

投票で名前が決まった弥彦村のキャラクター「ミコぴょん」

新潟県 燕・三条・弥彦 その他

「ミコぴょん」と呼んでね 弥彦村・新キャラの名前決定

新潟日報(2020年7月15日)

 新潟県弥彦村の新マスコットキャラクターの名前が「ミコぴょん」に決まった。村が複数の名前案を示し、村内外から投票を募った結果、最も多く票を集めた。村は「ミコぴょん目当てに村に来てくれる人もいるような、愛されるキャラクターになってほしい」と期待している。

 ふわふわの白い体や縁起のいい耳の水引が特徴のミコぴょんは、5月発行の村広報紙の表紙でデビュー。その時点で名前はまだなく、村は「うさ玉」「ひこ姫」など五つの案を示した上で、どれがふさわしいか公募していた。

 その結果、投票総数88票の半数に迫る42票を得た「ミコぴょん」が新キャラクターの正式名称に決定。次点は17票の「うさちー」だった。

 村観光商工課は投票結果について「筆跡などから推測して、子ども票が圧倒的にミコぴょんに集中した」と分析している。奈良や京都など県外在住者からの投票もあった。

 投票には弥彦小学校の5年2組の児童29人も参加した。ミコぴょんに投票したという女子児童(10)は「1回聞いたら耳に残るからいいと思った。巫女(みこ)みたいな衣装と耳がかわいい」とにっこり。男子児童(10)は「ぷにぷにで柔らかそうだからハグをして一緒に写真を撮りたい」と会えるのを楽しみにしていた。

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット