新商品「経ケ岳ブルー」

新商品「経ケ岳ブルー」

長野県 伊那路 スイーツ

ゼリーとプリン、甘い経ケ岳 南箕輪・大芝の湯が新商品

信濃毎日新聞(2020年7月15日)

 南箕輪村の大芝の湯が、地元の名山、経ケ岳をPRしようと、施設で製造する「大芝高原おもてなしプリン」の上にゼリーを山の形に盛り付けた新商品「経ケ岳ブルー」を作った。夏らしいさっぱりとした味で、施設の売店などで8月中旬まで扱う。

 青色のゼリーは青空に伸びる標高2296メートルの経ケ岳をイメージ。原料には伊那市の2業者が製造した寒天とミネラルウオーターを使い、辰野町産の蜂蜜で風味付けした。山麓農家が栽培したリンゴを中にたっぷり詰めた。

 大芝の湯は、上伊那産の卵と牛乳を使ったプリンを2年前に開発。地元食材とコラボした夏らしい新商品を考える中で、村民に親しまれている経ケ岳に着目した。開発担当の原賢三郎さん(42)は「爽やかなゼリーがプリンの濃厚な甘みを引き立てている。山を思いながら味わってほしい」と話している。

 1個380円(税込み)。大芝高原にある農産物直売所「味工房」にも置いている。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット