空中カフェで提供されるスイーツ=北日本新聞砺波支社

空中カフェで提供されるスイーツ=北日本新聞砺波支社

富山県 砺波・南砺・五箇山 スイーツ

「空中カフェ」でスイーツを 小矢部の9月イベント、出店者打ち合わせ

北日本新聞(2020年7月17日)

 県内人気菓子店のオリジナルスイーツを味わえる「空中カフェ2020」の出店者打ち合わせが16日、北日本新聞砺波支社で開かれた。9月11~28日に小矢部市のクロスランドタワーで行われる予定で、金~月曜と祝日に計13日間開催する。

 空中カフェは、地上100メートルの開放的な展望フロアでスイーツを楽しめるイベント。クロスランドおやべと北日本新聞社が毎年7、11月に開いている。新型コロナウイルス感染拡大のため、ことしの7月開催分を9月に延期した。

 砺波、南砺、高岡市などの12店が15種類のスイーツを提供する。ブルーベリーを使ったチーズプリンや、抹茶ショコラ、アップルパイチーズケーキなど多彩な品がそろう。打ち合わせでは5店の代表者が出品する菓子を披露した。

 9月11~14日と18~22日、25~28日に開く。毎日異なる組み合わせのスイーツ2品と飲み物を味わえる。営業は午前10時から午後5時(入場は午後4時半まで)。

 前売り券はタワー入場料込みで1100円(当日券1200円)。8月上旬からクロスランド、北日本新聞社プレイガイドと各支社、参加店で販売する。問い合わせはクロスランド、電話0766(68)0932。


◆参加店◆
 菓子工房ボヌール(南砺)、若林屋総本家(小矢部)、バレンタイン(高岡)、パティスリーブーケ(南砺)、ミッシュローゼ(砺波)、ぱてぃしえ・のっき(魚津)、エトワールまっちゃん(高岡)、パティスリー・ショコラトリー サクライ(射水)、糀ASOBI(砺波)、ラ・ピニヨン(砺波)、パティスリー シュン(氷見)、サクラスイーツ(魚津)

砺波・南砺・五箇山 ニュース