夏ギフトを紹介するおかもとの岡本均代表(右)とたか子さん

夏ギフトを紹介するおかもとの岡本均代表(右)とたか子さん

富山県 砺波・南砺・五箇山 グルメ 特産

利賀イワナ薫製どうぞ 南砺市商工会が夏ギフト企画

北日本新聞(2020年7月17日)

 新型コロナウイルスの影響で売り上げが減少したイワナ養殖業者を支援しようと、南砺市商工会利賀村事務所は地元業者が育てたイワナの薫製など特産品の詰め合わせギフトセット「利賀の夏ギフト」を初めて企画した。20日に第1弾を発送する。

 利賀地域では3業者が水温の低い清流を生かしてイワナを養殖している。県内の飲食店や、岐阜県白川郷など県外観光地に出荷しているが、新型コロナの影響で出荷量が激減し、売り上げが落ち込んでいた。

 夏ギフトに入れる薫製は、養殖業を営む民宿「おかもと」(利賀村百瀬川)のイワナを使った。同事務所の職員が約2カ月かけて試作を重ね、薫製する時間や塩分量を調整。7月から民宿の養殖場に薫製機を設置し、本格的に製造している。

 おかもとの調理担当、岡本たか子さん(69)は「出荷できなかったイワナを、薫製商品としてたくさんの人に食べてもらえるとうれしい」と話した。

 イワナの薫製に加え、清流そうめんや利賀豆腐、行者ニンニクなど特産品計6品をそろえ、既に約20件の注文があった。同事務所の齊藤嘉久所長は「利賀の夏の味覚を楽しめる内容になった。イワナ養殖など地元産業の振興につながればいい」と期待した。

 夏ギフトの受け付けは8月17日まで。価格は4900円(税・送料込み)。問い合わせは利賀山菜の郷事務局電話0763(68)2527。

砺波・南砺・五箇山 ニュース