温泉サブスクを始めたみのやの露天風呂=弥彦村弥彦

温泉サブスクを始めたみのやの露天風呂=弥彦村弥彦

新潟県 燕・三条・弥彦 アウトドア・レジャー

「サブスク」で温泉2カ月入り放題 弥彦・四季の宿みのや

新潟日報(2020年7月17日)

 新潟県弥彦村の温泉旅館「四季の宿みのや」が、定額料金を払うと一定期間サービスを受けられる「サブスクリプション(サブスク)」の温泉バージョン、「温泉サブスク」を実施している。会員になると、2カ月間館内の温泉を回数無制限で利用することができる。

 みのやでは新型ウイルスの影響で3~5月に計51日間休業し、前年実績などから試算すると7000人分の予約を失ったという。厳しい状況の中、自身も音楽や動画配信のサブスクを愛用しているという白崎純也社長が「既成概念にとらわれず、温泉でもやってみよう」と企画した。

 利用可能時間は午前5時~午後4時。早朝から弥彦山に登る登山客や、気軽に来られる県央エリアの居住者らを利用客に想定しているという。

 白崎社長は「感染予防で疲れた体や心を癒やしてほしい。立ち寄り湯は通常700円なので、月4回以上入るとお得になる」とアピールしている。

 2カ月間入り放題で価格は5千円。先着200人。問い合わせはみのや、0256(94)2010。

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット