夏向けの金沢おでんとスタンプラリーのチラシ

夏向けの金沢おでんとスタンプラリーのチラシ

石川県 金沢市周辺 グルメ

金沢おでん 夏も楽しんで

北國新聞(2020年7月23日)

 金沢おでんの食べ歩きを楽しむスタンプラリーが22日、市内の提供店舗12店で始まった。3店舗分のスタンプを集めると、抽選で3千円分の食事券が贈られる。同日は店舗の軒先に「夏でもやっぱり金沢おでん」と書かれたのぼり旗が設置され、ラリーをPRした。
 創業50年以上のおでん店やかまぼこ店でつくる「金沢おでん老舗(しにせ)50年会」が市の補助金を活用して企画した。毎月22日に設定されている「金沢市民おでんの日」の浸透、夏におでんを食べる食習慣の定着も目指す。期間は9月30日まで。
 あまつぼ柿木畠本店では、トマトやレタスなどを使った夏向けのおでんの試食会が開かれ、ラリー参加店の店主ら10人が意見交換した。山野之義市長は「まずは地元の人に楽しんでもらうことが大事だ」とあいさつした。あまつぼの雨坪毅樹社長は「コロナで冷えた心をおでんで温めてもらえればうれしい」と話した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット