出荷作業に取り組む生産者=下安原町

出荷作業に取り組む生産者=下安原町

石川県 金沢市周辺 特産

大ぶり巨峰、甘みたっぷり 金沢・下安原町産を初出荷

北國新聞(2020年7月28日)

 下安原町産の巨峰の初出荷が27日、同町のJA金沢市砂丘地集出荷場で行われ、生産者が甘み十分に仕上がった約500房を運び入れた。28日以降、県内のスーパーなどに並ぶ。
 今季は農家3軒が下安原町の約120アールで栽培している。同JAによると、今月の日照不足で例年より5日ほど遅い出荷となったが、糖度が18度以上に仕上がるなど、品質は上々という。来月中旬までに例年並みの約2万房の出荷を見込んでいる。
 荒川達夫ぶどう部会長(50)は「大ぶりでジューシーな味わいになったので、家庭で楽しんでほしい」と話した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット