「D&DEPARTMENT TOYAMA」で提供するプリンアラモード

「D&DEPARTMENT TOYAMA」で提供するプリンアラモード

富山県 富山・八尾 スイーツ

スイーツ食べ比べて 富山で17~23日リビング・アート

北日本新聞(2020年8月1日)

 8月17~23日に富山市内で開かれるリビング・アート・イン・トヤマ2020で、特別メニューが登場する。分散開催となった今年は市内2店が限定スイーツの「プリンアラモード」を提供。県産食材の豊かさと食のアートが感じられる一品に仕上がっている。

 県民会館1階の「D&DEPARTMENT TOYAMA」のプリンアラモードは19~23日に販売。特別な塩を加えたキャラメルソースのプリンと、塩アイス、旬の県産果物を使った。県産食材を生かした「とうもろこしの冷製スープ」と「むぎやポークのヒレステーキ 季節のロースト野菜添え」のセットも限定で提供する。

 リビング・アートのプレイベントとして同店で10日、鳥居セメント工業(同市町村)の「テラゾタイル」を活用してドーナツ型のオブジェを作るワークショップが開かれる。プリンアラモードが付いて参加費2500円。ホームページなどを通じて申し込む。

 同市根塚町の菓子店「和の心 ぷちロール」は、タワー状のプリンアラモードを17日と20~23日に提供する。カップにはバニラとカスタードの2種類の塩アイスと県産の果物が入っている。ココナッツラスクの"ふた"の上に濃厚なプリンが載っており、さまざまな味と食感を楽しめる。会場は当初のSwallow Cafeから変更になった。

 総合プロデューサーの貫場幸英さんは「各地でイベントを行う。より気軽にリビング・アートを体験してほしい」と話している。

 イベントは実行委主催、北日本新聞社共催。新型コロナウイルス感染状況によっては変更もある。

富山・八尾 ニュース