来場者が行き交うクロスゲート金沢=金沢市広岡1丁目

来場者が行き交うクロスゲート金沢=金沢市広岡1丁目

石川県 金沢市周辺 その他

金沢駅西 「クロスゲート金沢」が開業

北國新聞(2020年8月2日)

 金沢駅金沢港口(西口)で1日、ハイアット系ホテルを核とする複合施設「クロスゲート金沢」が開業した。延べ約8千人が来場し、金沢駅西は新たなにぎわいを見せた。
 オリックス(東京)が開発を手掛けたクロスゲート金沢は、14階建てのホテル「ハイアットセントリック金沢」、15階建ての中長期滞在向けホテル「ハイアットハウス金沢」と、商業エリア、分譲マンションで構成する。当初は6月の開業予定だったが、新型コロナウイルスの影響で遅れた。
 商業エリアには、レストランやカフェ、スーパー計31店が並び、行列ができる店もあった。津幡町の会社員家中梨沙さん(26)は「気になるテナントがいろいろある。一日過ごせる場所だと思う」と話した。
 国内では銀座に次いで2カ所目となる「ハイアットセントリック」は初日から地元客の利用が目立った。県民宿泊割を使って夫婦で1泊する金沢市の自営業女性(58)は「都会的でいて落ち着いた雰囲気があり、感じがいい」と笑みをこぼした。3階のレストランや最上階のバーは予約で満席となった。
 JR金沢駅構内の商業施設「金沢百番街」を運営する金沢ターミナル開発(金沢市)の山越健司社長は「切磋琢磨(せっさたくま)して駅周辺のにぎわいを創出したい」と期待した。
 オリックス不動産(東京)の深谷敏成社長は「地元に評価していただいて世界につながる。まずは地元に愛される施設にしたい」と力を込めた。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット