越後湯沢駅西口に完成した足湯=湯沢町

越後湯沢駅西口に完成した足湯=湯沢町

新潟県 越後湯沢・魚沼・奥只見 温泉

足湯で癒やし 温泉街歩いて 越後湯沢駅西口

新潟日報(2020年8月4日)

 JR越後湯沢駅の西口広場に新潟県湯沢町が建設した足湯が完成し1日、竣工(しゅんこう)式が行われた。行政や町内会、観光関係者らが、温泉街への誘客促進に期待した。

 温泉街を通る県道の路肩拡幅などを進める「湯沢温泉通り歩行景観整備事業」の一環。越後湯沢駅の売店を利用する観光客を街に誘導し、回遊性を高める狙い。事業費は約2700万円。

 式には町や県、駅の関係者が出席。田村正幸町長は新型コロナウイルスの影響で観光に打撃を受けているとし「しっかり感染防止をする中で新たな経済活動の一歩を踏み出している。温泉通りのにぎわい再生は極めて重要だ」とあいさつ。

 同事業の岡田雅充推進委員長は「多数の協力があってこの日を迎えることができた。観光客の憩いの場所となってほしい」と話した。

越後湯沢・魚沼・奥只見 ニュース

越後湯沢・魚沼・奥只見
イベント

越後湯沢・魚沼・奥只見
スポット