特製みそと池田町産トマトでつくった和風ケチャップ「MISO ROSSO(ミソロッソ」=福井県池田町水海の湯本味噌

特製みそと池田町産トマトでつくった和風ケチャップ「MISO ROSSO(ミソロッソ」=福井県池田町水海の湯本味噌

福井県 鯖江・武生・越前海岸 グルメ 特産

夏バテ防止に「みそケチャップ」いかが 福井県池田町「湯本味噌」開発

福井新聞(2020年8月7日)

 手作りみそを販売する福井県池田町の「湯本味噌(みそ)」が、町産トマトとみそを使った和風ケチャップ「MISO ROSSO(ミソロッソ)」を開発した。トーストや白米など和洋どちらにも合う。担当者は「夏バテの時期にこそ、みそで健康維持を」とアピールしている。

 同社によると、みそにはアミノ酸などの栄養素が豊富に含まれており、夏バテ防止の効果がある。みそ汁を飲む機会が減る夏場も、みそを食べてもらおうと考案した。

 町産コシヒカリで仕込み、長期熟成で味に深みを出した同社特製みそのほか、甘みが強い町産トマト、町産ニンニクなど池田の食材にこだわった。トマトの皮むきや5時間にわたる煮詰めなど全て手作業で行い、うま味調味料や保存料などは使用していない。贈り物にも喜ばれるよう、容器や包装も工夫した。

 みそとトマトの風味が絶妙にマッチする一品で、チーズやバジルと一緒にパンに塗ってトーストにして味わったり、お湯に溶かしてスープにしたり、ご飯のお供として味わうなどさまざまな食べ方で楽しめる。弁当に使っても液だれしにくいという。

 同社の女性は「ぎゅっと詰まった池田のうま味を楽しんで」と話している。

 100グラム入りで税込み980円。町内のまちの駅「こってコテいけだ」、福井市のベル内「こっぽい屋」、同社のホームページで販売する。在庫が無くなり次第終了。問い合わせは同社=電話0778(44)6582。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース