ロビーの一角に設けられた工芸作品の展示コーナー=白山市研修交流館「白山里」

ロビーの一角に設けられた工芸作品の展示コーナー=白山市研修交流館「白山里」

石川県 加賀・白山・小松 祭り・催し

「工芸の里」作品を紹介 「白山里」に展示コーナー

北國新聞(2020年8月18日)

 白山市瀬波の市研修交流館「白山里」は17日までに、同市吉野の観光施設「吉野工芸の里」で活動する作家の作品を展示するコーナーを館内に設けた。さまざまな作品の魅力を紹介し、吉野谷地区の施設巡りを促す。
 コーナーは「ギャラリー8930(はくさんり)」と名付け、館内ロビーの一角に陶器や木工製品、アクセサリーなど作家約10人の計50点を並べた。鎌倉末期に選定されたと伝わる同地区内の景勝地「吉野十景」も紹介した。
 吉野工芸の里には、白山里のパンフレットを配置している。白山里の吉川光久総支配人は「来館者が互いの施設を回ってもらえるように連携を深めたい」と話した。

加賀・白山・小松 ニュース

加賀・白山・小松
イベント

加賀・白山・小松
スポット