五郎島金時を収穫する生産者=内灘町向粟崎

五郎島金時を収穫する生産者=内灘町向粟崎

石川県 金沢市周辺 特産

五郎島金時出荷始まる きょうから店頭に

北國新聞(2020年8月21日)

 加賀野菜のサツマイモ「五郎島金時」の出荷が20日、金沢市粟崎町4丁目のJA金沢市砂丘地集出荷場で始まり、初日は生産農家4軒が約800ケース、4トンを運び込んだ。21日から石川県内の店頭に並ぶ。
 同JA五郎島さつまいも部会によると、今年は農家39軒が82・81ヘクタールで作付けしている。長梅雨の影響が心配されたが、均等に水が行き渡って形良く生育し、品質も良好という。西村浩一部会長は「例年通りおいしくできた。上品な甘さと、ほくほくした食感を楽しんでほしい」と話した。
 収穫は11月まで続き、来年5月まで県内のほか、富山や関東、関西、中京圏などへ例年並みの約1900トンの出荷を見込んでいる。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット