医療従事者への感謝を表すライトアップ=21日夕、福井市中央公園のビジターセンター

医療従事者への感謝を表すライトアップ=21日夕、福井市中央公園のビジターセンター

福井県 あわら・坂井 祭り・催し その他

青い公園、医療従事者に感謝の光 福井市中央公園の休憩施設

福井新聞(2020年8月22日)

 新型コロナウイルス感染症治療に当たる医療従事者に感謝を伝え、感染症の収束を願うライトアップが8月21日、福井県福井市中央公園の休憩施設「ビジターセンター」で始まった。施設内のテーブル10台に直径約30センチの球体形ランプが設置され、青い光に彩られている。23日まで。

 福井城址(じょうし)を生かしたまちづくりを進める市民グループ「木曜お堀の会」が主催。同団体は2年前から9~12月の各月に3日間、ビジターセンター内をカラフルなライトで彩っている。今年は7月の新型コロナ感染再拡大を受け、青色でライトアップしようと例年より1カ月早くスタートさせた。

 メンバーの男性(70)は「通りかかる人が青い光を見て、改めて感謝の気持ちを持ってもらえたら」と話している。

 ライトアップは午後6時から翌日未明まで。

あわら・坂井 ニュース

あわら・坂井
イベント

あわら・坂井
スポット