緑まぶしいコキアが一面に広がる砺波チューリップ公園

緑まぶしいコキアが一面に広がる砺波チューリップ公園

富山県 砺波・南砺・五箇山 花・紅葉 アウトドア・レジャー

こんもりコキア元気モリモリ!! チューリップ公園

北日本新聞(2020年8月27日)

 砺波市の砺波チューリップ公園の大花壇に、「コキア」3300株を中心に「アフリカンマリーゴールド」や「ベゴニア」などが植えられ、来園者を和ませている。花壇を上から見ると指輪の形が浮かび上がり、担当者は「チューリップタワーやチューリップスカイウォークから眺めるのがお薦め」と話している。

 同公園を管理する市花と緑と文化の財団は、コキアがこんもりと茂る様子を見て元気を出してほしいと、「元気モリモリ花壇」と名付けた。コキアは気温が低くなると葉が赤く色付き、秋まで楽しめる。

砺波・南砺・五箇山 ニュース