タワーからの眺めとスイーツを楽しむ来場者=クロスランドタワー

タワーからの眺めとスイーツを楽しむ来場者=クロスランドタワー

富山県 砺波・南砺・五箇山 アウトドア・レジャー スイーツ

景色とこだわりスイーツ満喫 小矢部で空中カフェ開幕

北日本新聞(2020年9月12日)

 県内人気店のスイーツが味わえる「空中カフェ2020」は11日、小矢部市のクロスランドタワー展望フロアで始まり、来場者は地上100メートルからの雄大な眺めとこだわりのスイーツを堪能した。28日までの金~月曜日と祝日に開く。

 県内12の菓子店が参加し、期間中は毎日違う組み合わせのスイーツ2種類が味わえる。初日は、ビターチョコレートや氷見産イチゴをふんだんに使ったスイーツが提供された。会場からは稲刈り直前で一面が黄金色に染まった散居村を見渡すことができ、来場者は景色とスイーツを一緒に写真に収めるなどしていた。初めて訪れたという高岡市の大学生、椚座(くぬぎざ)美咲さん(19)と菊地莉子さん(19)は「晴れていたらもっときれいな眺めだと思う。また来たい」と笑顔で話した。

 空中カフェは午前10時~午後5時(入場は4時半まで)。スイーツ2品とドリンク、タワー入場料込みで当日券1200円。クロスランドでは各日前日まで来店日指定の前売り券を1100円で販売する。公益財団法人クロスランドおやべ、北日本新聞社主催。問い合わせはクロスランド、電話0766(68)0932。水曜休館。

砺波・南砺・五箇山 ニュース