食べ頃を迎えたシャインマスカット=高森町山吹

食べ頃を迎えたシャインマスカット=高森町山吹

長野県 伊那路 グルメ

シャインマスカット狩り 高森で19日から受け入れ

信濃毎日新聞(2020年9月18日)

 高森町の農家4軒でつくる「南信州高森ぶどう狩り組合」が19日、シャインマスカット狩りの受け入れを始める。生産者と消費者との交流を深めようと2016年から共同で集客し、今年で5年目。新型コロナウイルスの感染対策をしながら、10月中旬まで県内外から観光客を迎える。

 同町山吹の中屋フルーツ園では17日、大粒の実を付けたシャインマスカットがブドウ棚から下がっていた。大きい房は800グラムほどに成長し、園主の中平正博さん(71)は「今年は長雨や水不足で育てるのが難しかったが、満足のいく出来栄えになった」と話していた。

 収穫体験は、1人1500円で好きな1房を持ち帰る。来場者には検温やマスク着用を呼び掛ける。申し込みは前日までに町営農支援センターゆうき(電話0265・35・3044)へ。

伊那路 ニュース