七尾線の新車両「521系」=七尾駅

七尾線の新車両「521系」=七尾駅

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく 鉄道

七尾線の新車両展示 10月3日導入

北國新聞(2020年9月28日)

 JR西日本金沢支社は27日、10月3日から導入する七尾線の新車両「521系」を七尾駅で展示した。地元住民や鉄道ファンら約500人が駆け付け、運行を心待ちにした。
 車両の外観や座席、運転席などが公開された。車両の側面に輪島塗をイメージしたあかね色のラインが施されている。多機能トイレや車いすスペースもあり、北陸エリアでは初となる車載型のIC改札機をドア付近に設置し、来年春にサービスを開始する予定。
 山梨県都留市から訪れた会社員伊藤史哉さん(23)は「今までの車両がなくなるさみしい気持ちもあるが、きれいな新車を見られて良かった」と満足そうに話した。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット