トランジットモールを実施した中町通り。東側の区間は原則歩行者だけが通行した

トランジットモールを実施した中町通り。東側の区間は原則歩行者だけが通行した

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

中町通りで車両禁止実験 松本市、交通施策に生かす

信濃毎日新聞(2020年9月28日)

 松本市は27日、市中心市街地の中町通りの一部区間で一般車両の進入を禁止する「トランジットモール」の実証実験をした。車道と歩道を分ける縁石もない道に、週末には多くの人と車両が行き交い危険もあることから、市は車両の通行台数を抑制したい考え。実験で効果を検証し、交通施策の策定に生かす。

 実験は中町商店街振興組合、中町まちづくり推進協議会との共同で、市が参画しての実施は昨夏以来。中町通り東側の約200メートル区間を規制し、規制区間の手前で市職員らが車両の通行台数や付近の駐車場の利用者数を数えた。市公共交通・渋滞対策課は「安心して歩ける環境づくりに生かしたい」とした。

 2歳の息子の手を引いて歩いていた岡谷市の会社員女性(40)は「通ろうとした車は大変かもしれないけれど、歩行者側からは安心して歩けてありがたい」と話した。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット