夕焼けの千里浜に集まったライダー=羽咋市千里浜町

夕焼けの千里浜に集まったライダー=羽咋市千里浜町

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく アウトドア・レジャー

羽咋市・千里浜 SSTRが分散開始

北國新聞(2020年10月2日)

 全国のライダーが夕暮れの羽咋市千里浜海岸を目指して集う国内最大級のバイクイベント「サンライズ・サンセット・ツーリングラリー(SSTR)」(北國新聞社後援)が1日始まった。コロナ禍で今年は分散開催となる中、初日は日の出とともに各地を出発したライダー7人が千里浜にゴール。初めて出会ったライダー同士や住民が旅談議に花を咲かせ、美しい夕日に感慨を新たにした。
 日の出とともに太平洋側の任意の地点からスタートし、日没までに千里浜にゴールするルール。1~24日はスタートとゴールを自己申告する「マイSSTR」、25日から来年3月31日までは衛星利用測位システム(GPS)を活用し、通過したチェックポイントを記録できる「SSTR」として運営される。オートバイ冒険家の風間深志さんが主催する。
 1日の日没時にはSSTRのライダーに加え、「にっぽん応援ツーリング」の参加ライダーも千里浜に集い、一期一会の旅の思い出を語り合った。風間さんの三男で俳優の風間晋之介さんが出迎えた。
 午前6時ごろに静岡市を出発して千里浜に着いた新潟市の二平保さん(55)は「道中いろいろな出会いがあって楽しい。千里浜など能登は何度も旅しており、来年こそは大勢で集まりたい」と笑顔で語った。
 千里浜地区の住民有志らは後日、ライダーを歓迎する振る舞いなどの取り組みなどを企画している。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット