列車を見送る佐原駅長(左)とわくたまくん=JR七尾駅

列車を見送る佐原駅長(左)とわくたまくん=JR七尾駅

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく 鉄道

七尾線新車両、出発進行 わくたまくんら式典

北國新聞(2020年10月4日)

 JR七尾線を走る「521系」の出発式が3日、七尾駅で行われ、地元住民や鉄道ファンが新車両の運行を祝った。
 輪島塗をイメージしたあかね色のラインが特徴で、北陸初の車載型IC改札機(来年春に稼働予定)がドア付近に設置された。
 不嶋豊和七尾市長らが参加し、和倉温泉のマスコットキャラクター「わくたまくん」が一日駅長を務めた。佐原健司駅長は「七尾線の顔として愛される車両になってほしい」と話した。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット