企画展で展示されている万葉の宙盃(手前)

企画展で展示されている万葉の宙盃(手前)

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

「万葉の宙盃」特別展示 高岡市美術館、大澤さん傘寿記念展

北日本新聞(2020年10月6日)

 高岡市美術館で開催中の企画展「傘寿記念 大澤光民の世界-人間国宝としての歩み-」に、「万葉の宙盃(おおぞらはい)争奪チーム対抗チャリティーゴルフ大会」の優勝チームに贈られている鋳金の重要無形文化財保持者(人間国宝)、大澤光民さん(79)=同市=作の「万葉の宙盃」が特別展示されている。

 万葉の宙盃は大澤さん独自の「鋳ぐるみ」技法を用いた花器で、高さ31センチ、幅32センチ、奥行き12センチ。中心から外に向かって広がる文様で無限の宇宙を表現している。2006年、新高岡市誕生記念として始まった大会に合わせ大澤さんが寄贈した。

 合併15周年記念大会が9月に終わり、大会主催者の北日本新聞社が特別出品に協力した。企画展は18日まで。北日本新聞社共催。

高岡・氷見・射水 ニュース