嶺南周遊モニターツアーのチラシ

嶺南周遊モニターツアーのチラシ

福井県 敦賀・若狭 グルメ 特産

嶺南は絶景、グルメの宝庫 列車に揺られ魅力探し

福井新聞(2020年10月8日)

 2023年春の北陸新幹線敦賀開業に向け、福井県嶺南地域振興推進協議会が11月7、14日、嶺南地域の周遊観光促進へ可能性を探るモニターツアー「臨時貸切列車で行く! 北陸本線~小浜線南北直通列車の旅」を行う。嶺南の観光地や体験、料理などの魅力に触れた参加者の声を、各市町の観光政策や今後の周遊ツアーに役立てていく。県内在住者限定で参加者を募集している。

 嶺南の周遊ツアー作成や観光列車運行などを視野に、嶺南6市町や商工会議所などでつくる嶺南地域振興推進協議会が県の補助を活用し初めて企画。大手旅行会社に旅行企画を委託し、食や体験が充実したツアー内容となった。

 7、14日ともJR福井駅から貸し切り列車で嶺南に向かい、敦賀駅や小浜線の最寄り駅からバスで観光地を巡る。鯖江、武生駅からの途中乗車も可能。

 7日は、敦賀駅から若狭町観光船レイククルーズのランチクルーズや敦賀市赤レンガ倉庫などを巡る1号車と、同市の人道の港敦賀ムゼウムなどへ向かいウナギ料理を堪能する2号車を用意。14日は、小浜駅から若狭塗り箸研ぎ体験や真珠のワークショップに参加してフグを味わう1号車と、若狭高浜駅から健康ブレンド茶やウニ殻ランプ作りに挑戦し若狭牛を食べる2号車を設定した。

 列車内で各市町の担当者らが名産品やグッズを提供するトークショーを行い、ツアー後に参加者から観光地などに関するアンケートを行い、各市町や観光協会などで活用していく。同協議会の担当者は「14日は北陸本線から直通で小浜線に行けるので便利。嶺南市町の魅力を体感してほしい」と話している。

 それぞれ先着20人。7日の1号車と14日の2号車は定員に達したが、残りは募集している。国の「Go To トラベル」を適用し、7日は大人5千円、小学生以下3千円、14日は大人5500円小学生以下3500円。いずれも税込み。問い合わせ、申し込みは日本旅行TiS福井支店=電話0776(22)2498。

敦賀・若狭 ニュース