赤や黄の紅葉が広がる横谷渓谷=21日午後1時、茅野市北山(地権者らの承諾を得て小型無人機で撮影)

赤や黄の紅葉が広がる横谷渓谷=21日午後1時、茅野市北山(地権者らの承諾を得て小型無人機で撮影)

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 花・紅葉

秋まとう木々、青空に映え 茅野・横谷渓谷

信濃毎日新聞(2020年10月22日)

 茅野市北山の横谷(よこや)渓谷でも紅葉が進んでいる。21日、赤や黄色に染まった木々が青空に映え、小型無人機の高度を上げると、八ケ岳連峰や中央アルプスの山並みも広がった。

 蓼科中央高原観光協会によると、標高約1500メートルにある横谷観音展望台からの渓谷一帯の紅葉は今が見頃。例年より1週間ほど早く、ナナカマドの赤が美しい。今後はモミジも赤みを増し、今月いっぱいは楽しめるという。

 周辺はこの日、平日ながら多くの行楽客が訪れた。上田市の生田良一さん(84)、和子さん(82)夫婦は展望台を初めて訪れ、「青空にモミジの赤が映えてとてもきれい。来年は時季をずらして来てみたい」と話していた。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット