「みそ楽」で作ったみそだま

「みそ楽」で作ったみそだま

福井県 福井・永平寺 グルメ

お湯注げば味噌汁...カワイイ"みそだま" 「みそ楽」(福井県福井市)で作ってみた【ふくジェンヌ】

福井新聞(2020年10月24日)

とっても可愛いお菓子のように見えますが、実はこれ「お味噌」なんです。

天保2年創業の「米五のみそ」さんが運営している「みそ楽(みそらく)」(福井県福井市)さんで、お湯を注げばお味噌汁が出来上がる"みそだま"を作る体験をしてきました。

もちろん使用するお味噌は、米五のみそさんのお味噌。
早速ビニール手袋をして、アルコール消毒をしたら、準備完了。

9種類の中から好きな具材をとり、お味噌に混ぜ込んで手でコロコロと丸めていくと。。。
簡単に"みそだま"が完成。
デコレーションも楽しくて、ついつい夢中になってしまいましたよ。
体験は約30分くらいで、1500円(税込)です。


発酵食品は体にいいとわかっていても、なかなかとれていなかったりするので、手軽にお味噌汁が作れる"みそだま"は、美容と健康の強い味方ですね。

作ったみそだまは、ケースに入れて持ち帰ることができます。
賞味期限は常温で2日、冷凍だと1か月ほどもつみたいです。

また、お店の1階では、いろんな種類のお味噌が量り売りで購入できるほか、お味噌に関するたくさんの商品が販売されているので、要チェックです!

  ×  ×  ×

 福井銀行の女性行員でつくる「ふくジェンヌ」が福井県内の観光スポットやご当地グルメを紹介します。(インスタグラムでも情報配信中 @fukusienne)

福井・永平寺 ニュース