月岡温泉街に誕生したビール醸造所とビアキッチンの関係者内覧会=4日、新発田市月岡温泉

月岡温泉街に誕生したビール醸造所とビアキッチンの関係者内覧会=4日、新発田市月岡温泉

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 グルメ

月岡温泉の地ビール 料理と楽しんで 醸造所が13日開業

新潟日報(2020年11月5日)

 新潟県新発田市で斎場運営などを手掛ける花安新発田斎場は4日、同市月岡温泉で13日にグランドオープンするクラフトビール醸造所「月岡ブルワリー」、併設するビアキッチン「KITCHEN GEPPO(げっぽ)」の関係者向け内覧会を開いた。市内初となる地ビールの誕生で地域色を打ち出し、温泉街の誘客と活性化を後押しする。

 開業に向けては、インターネット上で資金を募るクラウドファンディング(CF)を9月に実施。開始3日間で目標金額の100万円を突破し、10月29日までに総額は300万円超に達した。資金はビールの醸造タンク購入費に充て、そのほかの建物や設備などの経費は同社が負担した。

 醸造所には、仕込みと醸造の専用タンク8本を設置。醸造には約1カ月間を要し、月間で約2400リットルを製造する。ビールは、月岡温泉の湯色のエメラルドグリーンを表現した「月岡エメラルドエール」をはじめ、「月岡温泉湯上がりペールエール」「月岡ヴァイツェンナチュラル」「月岡IPA」の4種類がある。

 キッチンでは、地元食材を使った「月岡バーガー」や「チーズチーズチーズドッグ」など、ビールに合う料理を中心に提供する。

 両施設は同社役員のほか、醸造や調理が専門のスタッフが運営に携わる。

 内覧会では、地元観光業者ら約20人が月岡温泉街の新たな拠点誕生を歓迎。渡辺克美社長が「ビールを通して新しい縁をつくりたい。月岡と新発田の繁栄の一助になれば」とあいさつし、乾杯した。参加者はビールと料理を味わったほか、醸造所の設備も見学した。

 キッチンは24席。木曜定休。日、月、火、水曜日は午前10時~午後5時、金、土曜日は午前10時~午後9時。ビールは各種1杯600円、持ち帰り用は各種550円(いずれも税抜き)で販売する。

 問い合わせは月岡ブルワリー、0254(28)9161。

詳細情報

リンク
「月岡ブルワリー」サイト https://tsukioka-brewery.jp/

新発田・月岡・阿賀野 ニュース

新発田・月岡・阿賀野
イベント

新発田・月岡・阿賀野
スポット