降雪期に備え、ラッセル車の点検に励む作業員=金沢市乙丸町の金沢総合車両所

降雪期に備え、ラッセル車の点検に励む作業員=金沢市乙丸町の金沢総合車両所

石川県 鉄道

電車の冬支度着々 ラッセル車点検始まる

北國新聞(2020年11月6日)

 JR西日本金沢支社は5日、金沢市乙丸町の金沢総合車両所で除雪用車両ラッセル車の点検を始めた。南福井駅(福井市)まで約80キロを試運転し、冬到来に備えた。
 昨年の同支社管内の出動件数は、2015年の北陸新幹線開業以降、最低の12件だったが、今冬は新潟地方気象台の予報で平年並みの降雪が見込まれている。
 同支社管内のラッセル車は、北陸三県と新潟県糸魚川地区に7台あり、2台が石川県内に配備されている。昨季は県内での出動はなかった。点検や試運転は11月末まで約30回予定している。

石川県 ニュース

石川県
イベント

石川県
スポット